ちろろぐ。

精神疾患からジャニーズまで。。。。

ちろろぐ

重度のうつ病の私でも一人暮らしが出来るということ。

こんばんわ。

 

チロルです。(@arisu1006)

 

また、ブログの方に顔を載せています。

ちなみになぜ、1度、顔を載せるのをやめたかと言うと、この先のことを考えて

正体が謎だったら、面白いかなとくだらないことを考えたからです。笑

で、やっぱり、顔を出したのは、なんか、顔を出した方が読者様との

距離が近くなるかなぁと思ったからです。笑

あー。こうゆう人が書いてるんだ!と思ってもらいたかったと言う

なんか、お前は、情緒不安定か!って自分でツッコミましたよ。笑

 

 

ってなわけで、顔を出して見ました。

特に、これから、色々な商品やオピニオンを紹介していくにあたって、

顔がわからないって胡散臭くね?ってことが大きかったです。

 

ついでなので私のことについて書きたいと思います。

 

反復性うつ病なのに一人暮らし。

 

私は、重度の反復性うつ病です。

よくクリニックに行って薬をもらってくるとデイケアメンバーに

「薬飲んでると言うより食べてるに近いよね。」と言われるぐらい

薬の量が半端ないです。

なので、今は、安定してる時期なのでブログが書けていますが、

また不安定な時期に入ると思うので、そしたら、ブログは書けなくなります。

私の場合、この繰り返しなのです。

反復性なので、寛解とかもないですし、一生、こうやって暮らしていくのです。

 

それで、うつ病を抱えているのに、生活は大丈夫なのか?と言うと

精神的には、今のとこ問題はないです。

山梨で一人暮らしを始めて3年ちょっとになるのですが、

夜、飛び出して行ったことが1回。

救急車で運ばれたことが1回ありましたけどね。。。。(←大丈夫じゃない?

 

まぁ、昔に比べたら、全然安定してるし、救急車に乗る回数もほぼなくなってきたので

一人暮らししても問題ないです。

むしろ、私の場合、実家が病気の根源だったのでね。。。。

実家を離れて暮らしたことで精神的負担はだいぶ減りました。

 

びっくりするぐらいの毒親

 

びっくりするぐらい毒親ですよ。笑

なんせ、私が入院してる間に、私の許可なしに私が住んでいた離れを

潰して、ほとんどのものが処分されてしまいました。

しかも、私の実家は、母屋には、父の部屋はありますけど、

子供の部屋はありません。母親の部屋もありません。

なので、退院してきてもいる場所がないのです。

もう、精神的にイカれ具合が半端ないのです。

と言うわけで、一人暮らしをするしかなかったと言うこともありますが、

まぁ、実際には、かなり前から主治医の先生に一人暮らしをするように

言われていたので、離れを潰されたのは、いいきっかけだと思ってます。

 

 

ブロガーという仕事がストレスフリー

 

そして、仕事がストレスフリーなのが、一人暮らしをしていけてる理由の1つだと思います。

昔から、発達障害の関係で決まった時間に決まった場所に行くという

学校や、仕事が苦手だったことと、コミュ障だったので、

今は、自宅で目覚ましを鳴らさずに起きて、起きてから、1日のプランが

決まるという生き方が自分にすっごくあっているんですよね。

 

 

今までやってきた仕事は、販売の仕事だったので、

体調が悪くて休む時とか代わりが見つからないと休めなかったりして

それもめちゃくちゃストレスになっていたので

今、やっと、自分の体調が悪かったら、誰にも気を使わず寝ていられるという

生活にホッとしています。

 

 

というわけで、自分に合った環境や暮らしができたら、

うつ病でも一人暮らしは可能だということです。